銀行系カードローンってなあに?

銀行系カードローンって巷でよく聞きますけれど、銀行カードローンとどこが違うのん? という疑問を頂いているのは私だけなのでしょうか。

銀行系カードローンと銀行カードローンって何がどう違うのか今回は調べてみたので、私と同じように気になっている人は参考にしてもらえたらいいなーって思います。

まず、銀行カードローンについて知らない人はいませんよね。

銀行カードローンといえば、三菱東京ufj銀行バンクイックとか、みずほ銀行カードローンとかのようなメガバンクの銀行カードローンや、新潟県の大光銀行カードローンや岐阜県の十六銀行カードローンのような地方銀行カードローンまで様々ですよね。

銀行カードローンといえば低金利という特徴があり、安全、安心して利用することができますが、こちら即日融資のようなスピード融資には向いていませんので、すぐにお金を借りたい人にはあまり向いていないかもしれません。

一方、銀行系カードローンは、銀行がサービスを提供するカードローンか、銀行と同じグループに属している消費者金融がサービスを提供しているカードローンのことです。

銀行系カードローンも、銀行と同じグループに属する大手消費者金融がサービス提供しているわけですから、安全、安心して利用することができますよ。

銀行系カードローンは即日融資に対応しており、銀行と比較して審査が厳しくないという特徴があるので、銀行カードローンの審査に通過する自信がない人にはおすすめですよ。

私は、お金に困ったときや、金融の分からないことなどがあったときはこちらを参考にしています。

今すぐお金を借りる方法【どうしてもお金が欲しい方におすすめの金融機関】(http://www.isc-home.org/)

皆さんももしよかったら参考にしてみてくださいね。

ブラックの人がお金を借りる方法

このブログではブラックリストの方が安易に危険なキャッシング会社に手を出してしまわないように啓発をしている内容のものを書いていますが、今回はあえてブラックの方がお金を借りる方法をお教えしたいと思います。

と言っても、これはお勧めをする訳ではなく、あくまでブログの趣旨に乗っ取り啓発であるということを前提をしてお伝えしておきます。

まず、ブラックリストに載ってしまった方は正規のキャッシング会社では契約は難しいことはご存知かと思います。そんな方が借りれるところと言えば、このブログでも何度も出てきている闇金しかありません。闇金なら基本的には身分証明書だけでお金を借りることが出来ます。

他にも、増資をしたい場合は相保証という闇金からお金を借りている者同士で保証人になり合い、どちらかが逃げてしまった場合は片方が肩代わりになるという闇金ならではの特約もあるようです。

ジャンプというシステムもあります。闇金のジャンプとは、返済日に返済が出来ずにジャンプをし、更にお金を借りるというものです。こうしてどんどん深みにはまっていき、いつしかとんでもない金額になってしまうのが闇金の怖さです。

借りたお金がたった5万円でも、いつの間にか負債額が100万円を超えていたなんて話はザラにある話です。

…どうですか?これでもまだ闇金からお金を借りたいと思いますか?
確かに、どこからもお金を借りれない状況で3万円でも5万円でもお金が借りれるというのは魅力かもしれません。藁をもすがる思いながら尚更ですよね。しかし、それこそが闇金の思うツボだということを忘れないで下さい。

3万円や5万円ならアルバイトでもすぐに稼げる金額です。
今自分が何をすべきか冷静になって考えてみて下さい。

審査なし在籍確認なしのキャッシングには必ず裏がある

どうしてもお金が必要な方で、今すぐにでもお金を借りたいと思われている方の中には「審査なし」だったり「在籍確認なし」だったりのキャッシング会社をお探しだと思いますが、そういうところからお金を借りると最初に借りるのは簡単ですがその後がすごく大変になってしまいます。

例えば、専門学校と大学の違いは、専門学校はお金さえ出せば誰でも入れますが卒業するのが大変だと言います。大学は大学のレベルにもよりますが、入るのが難しいけど卒業するのはしっかり学校さえ行っていれば簡単だということです。

それとは少し話は違うのかもしれませんが、とにかく入り口が簡単なものは出口が難しくなるということです。それはお金を借りる世界でも全く同じで、審査なしや在籍確認なしの借りる時に簡単に借りれるキャッシング会社ほど借りた後が大変になるということだと思います。

キャッシングの利用をするにあたっては、審査は必ず通らなければならない関門ですし、在籍確認も必ず必要な審査項目です。なぜそれが必要であるか、なぜそれを行わないとお金を借りることが出来ないのか…というのをまずは冷静に考え、キャッシングを利用するというのはどういうことかというのをしっかりと考えるようにしましょう。

ネットなどでキャッシングをすると審査が甘いキャッシング情報なんかがよく出てきますが、情報にもよりますが間違っても怪しい闇金のようなキャッシング会社には手を出さないようご注意下さい。前回の記事でも書きましたが、闇金は一度関わってしまうと本当に恐ろしいので絶対に関わらないようにしましょう。

闇金の本当の狙い

前回の記事で闇金のことをお話しましたが、今回はその闇金の「本当の狙い」について書いてみようと思います。闇金の本当の狙いと言うと誰もが想像するのが、高利でお金を貸すことだと思うと思います。確かにそれは間違いないですし、これからお話するのもそれが前提となっています。

どういうことかと言うと、闇金は高利で貸し付けをしたお金の利息を取り続けることが狙いであり、高利で貸し付けたお金をすぐに返済されるのを非常に嫌がります。返済されるのに嫌がるの?と思うかもしれませんが、闇金の狙いとしては、利息分を取り続けるということであってすぐに回収することではありません。

返済出来ずに闇金にそれを伝えると「今回は利息分の返済だけでいいよ」と、闇金側に情けをかけてもらったようなやり取りも実は闇金の狙い通りだったりする訳です。また、仮に全額を返済したとしても、その後も貸し付けの営業電話をしてきたりしてなんとかしてまたお金を借りてもらおうとします。更に、一度も関わったことのない知らない闇金業者からも電話が来ることもあるようです。これは、闇金業者間で個人情報が流通していことを意味しています。

個人情報は高額で取り引きされると言います。
特に、一度でも闇金から借入をしたことのある人の情報は更に高値で売買されるようです。

闇金に情報を漏らしたくなかったら絶対に闇金を利用しないことです。利息だけを取り続けようとする闇金…、これが本当の狙いだということをよく覚えておきましょう。今回の記事が何があっても闇金を利用しないというせめてもの抑止になればと思います。

審査が甘いキャッシングには裏がある

お金を借りようとお考えの方の中には、出来るだけ審査の甘いところをお探しの方も多いかと思います。これは審査の甘いところが良いというよりは、審査の甘いところでないとお金を借りることが出来ないという意味合いで言えることかもしれません。

このブログは、そんな方のために作られたブログです。
審査の甘いキャッシングを利用するとどうなってしまうのか…などを情報としてご提供し、そういった危険なキャッシングに手を出さないようにするための情報サイトになります。もしも今、あなたがそういった審査の甘いキャッシング業者を危険を分かっていながらお探しなら、まずはこのブログを読んでみて下さい。あなたがどんなものに手を出そうとしているのかが少しはお分かり頂けると思います。そして、そんなキャッシングに手を出したらどうなってしまうのかもお分かり頂けると思います。

闇金という言葉を聞いたことがある方は多いと思います。
しかし、審査の甘いキャッシング業者は自ら闇金と名乗っている訳ではありません。
むしろ愛着の持てるような可愛い名前で営業しているところが多いと言えます。
そんな店舗名で審査が甘いと利用者を油断をさせ、借りたが最後、超暴利でいくら返済しても返済しているのは利息分だけで元金は一切減らないという借金地獄に陥ってしまうのです。

まずは、なぜブラックでもお金を借りることが出来るのかを冷静に考えてみて下さい。
あなたが置かれている立場、そしてそんなあなたにお金を貸してくれるところがどんなところなのか今一度冷静になって考える必要があると言えます。

このブログでそういった金融会社を利用してしまうとどうなってしまうのかを書いていきたいと思います。もしお時間があるなら…、いえ、お時間が無くてもあなたがブラックでも借りれる金融会社を利用しようとお考えならまずはこのブログを読んで下さい。お願いします。